絶景と美食

旅行、グルメ、そしてディズニー好き

1、2月の週末は、白川郷のライトアップイベント

1995年に世界遺産登録された「白川郷・五箇山の合掌造り集落


昔の日本の田舎、というイメージのままの世界が目の前に広がる景色は、日本人であれば穏やかで落ち着く素敵な景色です。


そして、その白川郷で開催されるおすすめなイベントが来年1月〜2月に6日間だけ開催されるライトアップ。

(2021年の開催は、残念ながらまだ未定となっています)


合掌造りの藁葺きの三角屋根と一面に、ずっしり降り積もった雪の真っ白な世界の中。

そこにふわっと広がる家の灯り。

表現力の無さが仇となっていますが、想像してみてください。

素敵じゃないですか?


実際は家の中のあかりが灯っているわけじゃなくライトアップされてるんですが…。

昔はこんな風に各家庭の生活のあかりが灯っていたんだろうなと思う景色が広がっています。


そして、小さな集落なので、少し離れた丘の上へ登ると全景を見渡すことができます。

白川郷の写真を検索して出てくるのは、ほとんどここからの写真だと思います。


6日間しかないイベントで、良いのが悪いのかライトアップイベント2019年から事前申込の抽選制になったようです。


行きたいなと考えている人は、8月1日から31日に申込なのでかなり前から計画をたてましょう!


そして、白川郷の中に泊まれるお宿もあります。

激戦必須ですが。


写真も素敵ですが、一度訪れて見るべき日本の絶景です。


日本で一番好きな温泉

どこの温泉がおすすめ?

とよく聞かれるんですが、私のおすすめな温泉は、なんといっても黒川温泉です。

お湯がというより、温泉街のとにかく良い雰囲気が、温泉に来たという旅気分も充足させてくれます。


黒川温泉は、熊本県になるんですが、少し行けば温泉県、大分。

有名な別府温泉、湯布院温泉がありますが、私は黒川温泉を推しです。


黒川温泉のこじんまり、そして、森の中にぽっかり温泉街がある感じです。


黒川温泉は、温泉街にあるお宿と少し離れたお宿とあります。

私が、大人になって泊まったことのあるお宿は2つで比較。


1軒目は、外れにある、「お宿 野の花」。

全8室、源泉かけ流しの客室露天のついたお部屋です。

黒川温泉の中心地とは、ちょっと離れているのが、デメリット。

歩いていかなくはないかな、でも歩きたくないという距離。

逆にぽつりとあるので、静かにゆったりと贅沢に過ごせるというメリットも。


2軒目は、温泉街の中にある「新明館」。

客室数12部屋の小さな温泉旅館。

ここは、洞窟風呂が有名です。

宿のご主人が掘られたそうです。

洞窟風呂は、女湯1つと混浴1つ。

混浴の方が広くておすすめですが、抵抗のある女性の方も女湯があるので楽しめます。

そして、1軒目の「お宿 野の花」と違い、露天風呂付きの客室ではなく、小さめのお部屋です。

が、何より温泉がの中にあるので、手形を使った湯巡りがしやすいことがメリットです。


もちろん、ここも露天風呂3カ所に入浴できる入湯手形があるので、温泉巡りができるんです。

1枚 1300円


しかも、私が行った時にはまだなかったと思うんですが、かっぽ手形という、お酒とおつまみを3カ所で楽しめるというおちょこの手形もあるようです。

日本酒、どぶろく、焼酎などお酒好きの人には良いですよね!

もちろん、ノンアルコールもあるようです。

1枚1500円


結論、私は連泊する人以外は、温泉街の中に泊まる方が雰囲気を味わえるのでオススメします。


まだ、行ったことない人は、是非!

2021年買う予定の福袋〜コスメ編〜

クリスマスコフレ、アドベントカレンダーの次は、コスメの福袋。

そろそろ福袋のことも考えなきゃということで、気になるコスメの福袋があるので、書き留めておこうと思います。


それは…

ミキモトコスメティックスのハッピーバッグです。

美容系YouTuberのりささんも紹介していました。


ミキモトといえば真珠。


ムーンパール モイスチャーリッチローションII  120ml  現品
ムーンパール モイスチャーリッチローションII  30ml  トライアルサイズ
ムーンパール リカバーエッセンス8g トライアルサイズ
エッセンスマスクLX2枚
モイストプラスヘアシャンプー30ml  ミニ
モイストプラスヘアトリートメント30ml  ミニ
モイストプラスボディソープ30ml   ミニ

がポーチに入って、11000円(税込)。

ムーンパールモイスチャーリッチローションII 120mlは現品サイズで同じお値段。

この化粧水を試すならこの時期だと思ってました。




これだけ買うなら実はAmazonとか楽天とかで買った方が安いですがほかのも試してみたいじゃないですか。

特にパックとか。


まだまだ、化粧水難民なので、2021年はこれを使ってみようかなと密かに予約開始を待ってます。

旅に役立つミニコフレ

今年のSABONのアドベントカレンダーがいよいよ、11月19日(木)に発売開始みたいです。


17600円(税込)で結構お高いのですが、

・ボディスクラブ パチュリ・ラベンダー・バニラ 60g
・ボディスクラブ グリーン・ローズ 60g
・シャワーオイル デリケート・ジャスミン 50mL
・シャワーオイル グリーン・ローズ 50mL
・シャワーオイル パチュリ・ラベンダー・バニラ 50mL
・ボディローション ホワイトティー 15mL
・シルキーボディミルク グリーン・ローズ 30mL
・ハンドクリーム ローズティー 10mL
・ハンドクリーム パチュリ・ラベンダー・バニラ 30mL
・ハンドクリーム デリケート・ジャスミン 10mL
・バターハンドクリーム グリーン・ローズ 30mL
・ハンドスクラブ 30mL
・バターフットクリーム 15mL
・ソープ デリケート・ジャスミン 20g
・ソープ グリーン・ローズ 20g
バスソルト ローズ 30g
・オー ドゥ サボン グリーン・ローズ 8mL
・デッドシー 3in1 フェイシャルマッドスクラブマスク 10mL
・デッドシーマスク 30mL
・フェイスポリッシャー リフレッシング 15mL
・ヘアマスク 3in1 グリーン・ローズ 15mL
・シャンプー グリーン・ローズ 50mL
・ファブリックミスト リネン 50mL
・こんにゃくスポンジ

これだけ入ってますから。


そして、何が良いってこのミニサイズ、旅行に持って行くのにちょうど良いのです。


とはいえ、使わないものも入っているので、

お得かと聞かれるとそうでもないですが…。

欲しくなっちゃうんですよね。


毎年激戦のアドベントカレンダー、今年は手に入れられるのか。


あと、今年はもう買えなそうだけど、

来年こそランコムアドベントカレンダーに挑戦したい!

SELFRIDGESの年間送料にするか迷うなぁ。

話題のモンブラン専門店3選

わたしの中で、気になっているモンブラン専門店、3店舗。

1つめは、長野の「小布施堂」。
栗の点心、朱雀。
もう、かなり前ですが、雑誌の記事で見た瞬間食べてみたいと思いました。
ただ、近くの系列店「えんとつ」のモンブランは、通年食べられるようですが、朱雀は時期限定。
しかも物凄く行列になるので、早朝から並ぶ必要があるらしくなかなか難しい。
あとは、系列のお宿に泊まって食べる方法もありますが、なかなかモンブランのためだけに一緒に行ってくれる人が見つからない…。
ということで、まだ食せてません。
 
2つめは、京都の「和栗専門沙織」。
 
丹波栗を使ったモンブランを売りにしているお店です。
残念ながら、1日限定40食の最高級丹波栗使用の紗2400円は食べられず、1㎜和栗のモンブラン桃氷2800円を頂きました
 
f:id:tabitabeblog:20201018172730j:plain
 
これも、値段が値段ですが、氷と桃の果肉、モンブランが絶妙で甘すぎず美味しかったです。

紗のリベンジにまた行きたいと思います。
 
3つめは、東京自由が丘にオープンして一気に店舗数を増やしている「高級和栗モンブラン専門店栗歩」。
こちらの見た目は、沙織とそっくり。
でこちらは石川産能登栗を使ったモンブランです。
マイナス1℃で45日間熟成させた糖度30の熟成無糖モンブラン2200円。
これだけで食べたくないですか?
栗歩のモンブラン、行ったらまたレポートしようと思います。
 

名古屋名物お昼ご飯のおすすめ

f:id:tabitabeblog:20201018221928j:plain

f:id:tabitabeblog:20201018222001j:plain

名古屋といえば、の1つが、ひつまぶし。

 

名古屋出張で何を食べようかいろいろ調べた結果、ひつまぶし、きしめん味噌カツが候補にあがりました。

 

わたしの中ではひつまぶしか味噌カツどちらかが希望だったので調べてみると、ひつまぶしはどこの店舗もいい値段、味噌カツはそれに比べて手頃な値段だけどいいなと思った味噌カツやさんは定休日。

 

ここは、いいお値段ではあるものの、ひつまぶしにすることにしました。

そして、駅から遠くないお店を探した結果、「あつた蓬莱軒本店」というひつまぶし発祥のお店に決めました!

熱田神宮の近くにあるこのお店は、地下鉄名城線伝馬駅から7分なので、車がなくても行く事ができます。

隣に駐車場も用意されていたので、車でも安心です。

 

老舗感のある店舗に入ると、入口は出てくるお客さんと入るお客さんでちょっとごった返している感じでした。

平日だったので、駅を降りても歩いている人を見かけず、隣に用意された駐車場もガラガラだったので、急な人混みでびっくりです。

 

平日13時過ぎだったこともあってか、5分ほど中で待ったらすぐに案内していただけました。

 

中は、何部屋にも分かれていて、かなりの人数が収容できるような広さでした。

1番奥の部屋を案内されたのですが、途中にはお庭が見える素敵なテーブル席もありました。

各部屋ほぼテーブルが埋まった状態で人気の高さを感じます。

 

鰻重や懐石などもありましたが、ここはやっぱりひつまぶしでしょうということでひつまぶしを注文しました。

 

ひつまぶし 3990円

おすましを+100円で赤だし、+150円で肝吸いにすることが、できます。

 

お櫃には、刻まれた鰻がぎっしりで、美味しくいただきました!

男の人にはひつまぶしだけだと、少し物足りない量かなと思いますが。

 

今回検討したお店を、次回名古屋に行くときのために書き留めておこうと思います。

 

同じくひつまぶしのお店「うな富士」

駅から歩いて行くのは遠そうだったので今回はやめました。

でもJR鶴舞駅から10分表記なので歩いても行けそうです。

 

ひつまぶし 4400円〜

なので、あつた蓬莱軒よりさらにお値段が…

でもいつか行ってみたいと思います。

 

そして、みそかつのお店「味処叶」

こちらは月曜が定休日で諦めました。

元祖味噌カツ丼 1200円

+100円 豆腐みそ汁

+200円 あさり汁

 

味噌カツといえば、「矢場とん」が有名ですが、こちらは東京にもありますからねぇ。

ということで、名古屋で味噌カツ食べるならここかなと思って選びました。

 

おすすめのお店がある方はコメントお待ちしています。

青春18切符の旅(京都→福岡)

結構きつくて、時刻表が読めないと大変と言われる青春18切符

東海道新幹線沿いなら素人の私でも比較的スムーズに満喫できたんじゃないかなと思います。


そんな私の3泊4日で京都から福岡旅のざっくりプランはこんな感じ。

1日目

【京都】

都野菜賀茂(朝食ブュッフェ)

舞妓体験

京都泊

2日目*青春18切符使用

【岡山】

京都→岡山移動

かめっち(たまごご飯)

倉敷散策

倉敷桃子(パフェ)

竹浜(夜ご飯)

岡山倉敷泊

3日目青春18切符使用

【広島】

mugi(パン)

岡山→広島

大樹(お好み焼き)

原爆ドーム

厳島神社

ふじたや(あなご)

夕日鑑賞

広島宮島泊

4日目青春18切符使用

【広島・福岡】

日の出鑑賞

宮島散策

紅葉堂(揚げもみじ)

三遊姫(にぎり天)

ぱったらぽったら本舗(ぺったらぽったら)

錦本舗(あなごまん)

広島→門司港

BEAR FRUITS(焼きカレー


少し、計画通りにいかなかったところもありますが、だいたいこんな感じでまわれました。

自己満足ではありますが、なかなか充実の青春18切符旅ができたんじゃないかなと思ってます。

2017年のものなので、ちょっと古いですが、メモとして残しておこうと思います。