絶景と美食

旅行、グルメ、そしてディズニー好き

気になってる靴、ダンスコ

少し前から気になっている靴がdanscoダンスコです。

アメリペンシルベニアで1990年スタートの比較的新しいブランドのようです。

ぷっくりしたまるいフォルムがなんとも可愛い感じです。

そして、長時間履いていても疲れないらしい。


ただ私、足が小さいのです。

ダンスコも、サイズが36からしかない。

日本サイズだと23くらいかな。


そして、この丸っこく可愛らしいフォルム、さらに足を小さく見せてしまう気がしてなかなか踏み出せずにいます。


でも、今度青山にあるdansco enに行って試し履きをひとまずしてみようと思います。



[ダンスコ] クロッグ Professional ハニー EU 38(24.0~24.5cm)






2021 SABONのラッキーボックスの内容公開

今年、買う予定の福袋が買えず、

ついついSABONのラッキーボックスが

目にとまり、ポチってしまいました。


f:id:tabitabeblog:20210103201534j:plain


で、そのラッキーボックスの内容がこちら。

ボディースクラブ(600g)レモンミント 5,390円

シャワーオイル(300ml)ラベンダーアップル 2,750円

ボディーローション(200ml)ラベンダーアップル 3,850円

フェイスポリッシャー(75ml)旧タイプ(販売終了)約1,833円(3本の価格5,500円)(販売終了)

ボディオイル(100ml)ムスク 旧タイプ 2,778円(販売終了)


合計16,601円


f:id:tabitabeblog:20210103201556j:plain


もともと、あまりお得感のないと言われているSABONの福袋。

現在販売中のものばかりであれば、個人的にはまた買いたいなと思いました。

ただ、いかんせん、販売終了のものがふたつも。


私が普段使っているのが、ボディスクラブのパチュリラベンダーバニラとフェイスポリッシャー


今まで使ったことのないものを試すことができるのが、コスメやボディケアの福袋の醍醐味なので、やっぱり販売終了のものはちょっと残念…。


ボディローションとシャワーオイルは、初めて使うので、その使用感で来年購入するか検討しようと思います。



とうとう今年手にいれたヘルツのラックスリュック

お題「#買って良かった2020


f:id:tabitabeblog:20201220183846j:plain


ずっと欲しかったけど、色で悩んで、カスタマイズで悩んで、買えずにいた、ヘルツのラックスリュック。


2020夏の限定革、デニムブルー。


この色いいなと思っていたけど、あっという間に完売。

ところが、再販が決定したとのお知らせ。

再販日を待ってすぐにポチりました。


本当は、ラックスリュックの取手とベルトをダレス風にしたかったのですが、限定革はカスタマイズできません。


だけど、カスタマイズよりもこの革を選びました。


で、買って大満足です!!


革なので重いし、天候に気は使いますが、口枠がガバッと開いて荷物は取り出しやすいし、結構物も入ります。

ま、物を入れれば入れるほど重いのですが…。


とにかく満足。

やっと手に入れたラックスリュックが

2020の買ってよかったベストかな。

隠れ家レストラン、MON

草門去来荘と同じ敷地にある、洋館のレストランMON。


草門去来荘は和食、こちらはイタリアンです。


草門去来荘の広々とした空間と違って、こじんまりした洋館の建物です。


一階は、4人掛けのテーブルが5つ入るくらいの部屋と別に少人数で利用できそうな個室がありました。

今回は一階の利用だったので二階の様子は分かりませんが、個室で特別な日をお祝いするには素敵な場所ではないかなと思います。


ここは、最寄駅が八坂駅で駅からは8分くらいはあるので場所的に不便ではありますが、都会の喧騒を離れてのんびりお祝いできるかなという感じでした。

渋谷のおすすめモーニング

渋谷でゆったりモーニングするのにおすすめなのはブラッスリー・ヴィロン渋谷店です。

軽く済ませたいモーニングには合わないお店なので、休日ゆっくりという時に利用します。


丸の内にも店舗はあるのですが、何故かモーニングのスタイルが違うので注意してくださいね。


渋谷店のモーニングの時間は9時〜11時です。

お値段は1,500円+税

そして、エシレバターを追加するのがおすすめなので、2,000円くらいかかってしまいます。

結構なお値段ですね…


でも内容を考えれば納得のコストパフォーマンスです。


紅茶(ポット提供)かコーヒー(おかわり自由)

バケットとセレアル(穀物パン)

そして、たくさんのジャムやはちみつ

(種類は変わるようです。8種類くらいありました。瓶提供なので好きなだけ!)

アップルパイやパンオショコラなどこちらも8種類くらいのヴィエノワズリーから好きなもの2種


そして、パンは食べきれなければ持ち帰りできます。

私は大体ヴィエノワズリーをひとつお持ち帰りさせてもらいます。

小食な人だと2つともお持ち帰りになるかなという量です。


ちなみに場所は、渋谷と新泉の間くらい、東急百貨店本店のあたりです。

ちょっと駅から距離はありますが、のんびりモーニングには良いかなと思います。

ディズニースイーツ食べ放題!予約の取り方

f:id:tabitabeblog:20201122210023j:plain


ディズニースイーツが、思う存分楽しめるクリスタルパレスの「スイーツタイムセレクション」。


大人2,980円で、60分好きなだけ食べることができます。


ただ人気過ぎて全然予約が取れません…。

結構、頻繁にキャンセルがないかとサイトを見ていましたが、結局当日を迎えてしまいました。


YouTubeだったり、ブログだったりを見てどうやったら予約が取れるのかたくさん調べました。


そして、結果取れた方法は…


9:00から私はアプリ、もうひとりは取りやすいと評判のwebサイトページのトラベルバッグから予約しようと試みた結果、


アプリで無事取ることが出来ました!

ということで、個人的には、当日ディズニーランドに入ってから9時少し前に予約画面でスタンバイ、9時になったらアプリで取るというのが1番良いのかなと思います。


どうしても行きたい!当日じゃ不安という人は発売開始の1ヶ月前10時からの予約を頑張ってください!


ディズニーランド、新エリア予約の必要な3つのお店

ディズニーランドに新しくオープンした

ガストンをイメージしたレストラン、ラ・タベルヌ・ド・ガストンと、

f:id:tabitabeblog:20201123140958j:plain

ポップコーン専門店のビックポップ、

そして、美女と野獣グッズをメインに扱うビレッジショップ。

f:id:tabitabeblog:20201123141101j:plain

ビックポップは写真を撮り忘れました…。


どこも事前予約が必要なので行きたい人は予約忘れないようにしましょう!

私はてっきりラ・タベルヌ・ド・ガストンもビックポップも店頭予約はできないのかと思っていましたが、ラ・タベルヌ・ド・ガストンは店頭予約も可能なようです。

そして、11月28日から予約なしでも外のテーブルで食事ができるようになるようです。


ラ・タベルヌ・ド・ガストンとビックポップは、当然人気でなかなか予約が取れません。

ので、店頭予約が出来ると安心せず、ラ・タベルヌ・ド・ガストンも事前予約をすることをおすすめします。


私の場合は、2つとも事前予約をしました。

こまめに予約サイトを見て、キャンセル拾いというやり方で。

ただ、こちらの2つ、なぜか4日前の午前中に大量に予約ができる状態になったのです。

果たして本当にキャンセルだったのか、不思議なくらい大量に予約枠が突然現れました。

たまたま?

いつも?

それは、ちょっと分かりません。

誰か知っている人がいたら、コメントで教えてもらいたいです。


一方、ビレッジショップは、当日でも十分予約可能だと思います。

私は事前予約して行きましたが、時間変更をしてみようとしたところ、当日予約でも十分できたからです。

今のところビレッジショップで商品を買うことが出来ず、展示でネットで購入する方法となっているので、そこは注意です。

ただし、ほとんどの商品は、パークの外にあるボンボヤージュで取り扱いがあるので、ネットショッピングじゃ嫌な人はそちらで購入するのが良いのではないかと思います。


ただし、ビレッジショップ同様、ボンボヤージュも事前予約が必要です!

わたしはネットショッピングで構わない派なので、ボンボヤージュが当日でも取れるかは試していません。

すみません。


新エリア目的でディズニーランドに行く人は、事前予約を出来るだけ頑張って、当日思いっきり楽しんでください!